コラム | 千葉県旭市で行政書士をお探しならこせきみえこ事務所へ

コラム

2021.12.21

配偶者ビザから永住権申請はしやすい?申請の方法を詳しく解説!

日本人と結婚すれば、配偶者ビザを獲得できて日本に在留する資格が与えられますが、日本に住む多くの外国人は永住権を取得したいと思っています。
このコラムでは、日本人と結婚した外国人が永住権を取得するための要件を中心に、永住権申請の方法を詳しく解説します。
永住権を取得するメリットについても紹介しているので、ぜひご覧ください。

配偶者ビザから永住権申請はしやすい?申請の方法を詳しく解説!

配偶者ビザから永住権を取得するメリット

日本人と結婚した外国人には配偶者ビザが与えられ、日本に住む資格を得る事ができます。
ただし、配偶者ビザで日本に在留し続けるためには、定期的にビザの更新をしなくてはいけません。

配偶者ビザから永住権に切り替える事ができれば、ビザの更新は不要となり、加えて日本での活動内容の制限もなくなるという大きなメリットを得られるのです。
国籍は変えたくないけれど、大好きなパートナーと一緒にずっと日本に住みたいという外国人にとって、永住権はぴったりな在留資格です。

永住許可を受ける事ができれば、在留活動の制限がなくなるため、どんな仕事でもできるようになります。
他の法令による制限がなければ在留活動は無制限で、無期限に日本に住み続けられます。

配偶者ビザから永住権は取得しやすい?

結論から言えば、配偶者ビザを取得している外国人は永住権を取得しやすくなっています。
永住権を取得するには、原則日本に引き続き10年以上在住していなくてはいけませんが、日本人の配偶者の場合は、10年間という長い原則期間が緩和される事になります。

次項で配偶ビザから永住権を取得するための要件については詳しく説明しますが、実態を伴った婚姻生活が3年間継続していて、1年以上日本に住んでいれば、永住権申請の権利を得る事ができます。
すなわち、海外での婚姻生活が2年以上あって、来日後最短1年すれば永住権を取得でき
る事になります。

配偶者ビザを持った外国人を特別扱いする理由は2つです。
生活の本拠が日本にあるため、外国人を特例として扱っています。
また、家族単位で安定した生活を送るためにするという理由もあります。
このように、外国人でも配偶者ビザがあれば、永住権を取得しやすい近道が用意されているのです。

配偶者ビザから永住権取得のための要件

永住権を取得するには、3つの要件を満たしていなくてはいけません。
以下に、3つの要件について紹介します。

素行の善良性

素行の善良性とは、日本の法律を遵守し,日常生活を日本の住民として日常生活を送り,社会的に非難されずに生活する事を指します。
したがって、日本で罪を犯して懲役や禁錮または罰金刑に処せられた事がある者には、原則として永住権は与えられません。

独立生計の維持能力

独立生計の維持能力とは、公共の負担にならずに安定した日常生活を過ごせるだけの資産や技能を持っている事を指します。
永住権を取得するには、原則現在および将来において日本で仕事をして、生活保護に頼らずに自分で生活できる事が認められなくてはいけません。

国益適合性

国益適合性とは,永住権を取得する事が日本にとって有益である事を指し、法務大臣が日本国の利益に合すると認めれば永住権が与えられます。
そのためには、以下の5つの全てに該当しなくてはいけません。

・長期間にわたり日本国社会の構成員として居住していると認められる事
・納税義務等、公的義務をしっかりと果たしている事
・現に有している在留資格について、入管法施行規則別表2に規定されている最長の在留期間を持って在留している事
・公衆衛生上の観点から有害となるおそれがない事
・著しく公益を害する行為をするおそれがないと認められる事

永住権を取得するには、基本的には上記した3つの要件を満たさなくてはいけません。
しかし、前項に記載した、実体を伴った婚姻生活が3年以上継続していて、日本に引き続き1年以上在留している要件に該当すれば、「素行の善良性」と「独立生計の維持能力」は、審査では不問にされます。
この場合は、「国益適合性」だけをクリアすれば永住権が取得できる事となっています。

永住権取得のための必要書類

以下が、配偶者ビザから永住権を取得するために必要になる書類です。

・永住許可申請書
・永住理由書
・日本人配偶者の戸籍謄本
・申請人を含む世帯の住民票
・申請人の直近3年分の住民税の課税証明書
・申請人の直近3年分の納税証明書
・申請人の在職証明書
・申請人の写真
・国税の納税証明書
・申請人の年金被保険者記録照会回答票
・申請人の年金被保険者記録照会
・パスポートと在留カード
・健康保険被保険者証の写し
・身元保証書
・身元保証人の在職証明書
・身元保証人の所得証明書
・写真

永住権取得のために必要な書類は、基本的には上記のような法務省のWebサイトで指定されている物を用意すれば良いですが、場合によっては追加書類を入国管理局より要求される事もあります。
そのため、必要書類を揃えるだけでも何度もいろいろな場所へ行くなどして、時間を費やす可能性が高いです。

まとめ

配偶者ビザから永住権の申請をお考えの方は、一度当事務所へご相談ください。
当事務所では外国人配偶者様の永住権申請のお悩みを解消し、必要な手続きをしっかりサポートさせていただきます。

関連記事